初めてのサーフィンの手引き

バリ島でのサーフィンの魅力

サーフィンスクールとサーフガイドサービス、なにが違ってどちらを選べばいいのでしょうか?

【サーフィンスクール】

対象・・・初心者~中級者
初めてサーフィンする人は迷わずサーフィンスクールをお選びください。基本的なサーフィンに関するノウハウや基礎から細かく丁寧に教えてもらって、頭の中で理解して実践することでより早い上達となります。
また、経験したことはあるけれども中々上手くなれない人やしっかりと練習をしたい人たちにもスクールがお勧めです。インストラクターのレベルに合ったレッスンとアドバイスで確実にスキルアップする事が出来ます。サーフィンスクールはあくまでもレッスンであり、上達することが目的となります。

【サーフガイドサービス】

対象・・・中級者~上級者
基本的にはある程度のレベルに達して、一人でパドリングをして沖合までゲッティングアウトでき、テイクオフをして波のフェースを滑れるレベルになれば、サーフガイドサービスを申し込みましょう。
サーフガイドサービスってどんなことをしてくれるのか? (デコムサーフガイドの場合)
専用車で1日サーフィンに付き合ってくれます(1日8時間)。
②その日のコンディションに合わせてお客様のレベルに合ったポイントを選んで連れて行ってくれます。
③お客様と一緒に海に入って波に乗れるように海の中でもアシストしてくれます。
④海の中でのトラブルも間に入って解決してくれます。
⑤ランチなどもバリならではのおいしいローカルレストランを紹介してくれます。
⑥バリでサーフボードなどサーフグッズ購入希望の場合はサーフショップを紹介してくれます。
⑦時にはテイクオフを手伝ってくれたり、技術的な指導もしてくれます。
⑧ 万一の怪我の場合も臨機応変な対応をしてくれます。

と、安心してサーフィンが楽しめます。 どうなのかなぁ?とお考えの方は1度サーフガイドとサーフィンをしてみてください。(>>デコムサーフガイドサービスはこちら
サーフガイドも大変気さくなサーファーなので仲良くなって夕食に出かけたりサーフトリップを充実させてくれることも期待できます。

【迷ったら・・・】

サーフィンスクールにすべきか、サーフガイドサービスにすべきか迷った場合は、とりあえずはスクールに申し込みをしましょう。スクールに行ってインストラクターに相談すると「明日からはサーフガイドで行けますよ」とか「スクールでもう少し練習した方がいいよ」などと、適切にアドバイスしてくれます。デコムサーフスクールでは日本人スタッフもいますので、気軽に相談に乗ってくれますよ。

サーフィンスクールのコースの選び方

サーフィンスクールのコースはレベル人数によって分かれています。
レベルは初心者コースと中級者コースに分かれています。初心者コースと中級者コースで異なる点は、練習する波質になります。
初心者コースでは崩れた後の白波(「スープ」)を使って練習しますが、中級者コースは波が崩れる前の斜面(「フェイス」)を使って練習します。つまり、練習する場所が中級者の方が沖合になります。
また、練習しやすい波を選ぶ(潮の関係)ために、初心者コースと中級者コースでは練習する時間帯が変わります。初心者コースの場合は潮が引き気味の時間帯になり、中級者コースは満ち気味の時間帯が適しています。
中級者コースのレベルの目安としては
①パドリングをして沖合まで出る(ゲッティングアウト)ことができる。
②ドルフィンスルーができる。
③テイクオフができる。
④ある程度のサイズ(胸ぐらい)の波に入れる。
・・・といったところです。
サーフィンをしたことはあるけれどもテイクオフがまだ安定してできないという方はビギナーコース
で基本から練習する方が早く上手くなれると思われます。
ビギナーコースは人数によっていくつかのコースがあります。
お客様お一人に一人のインストラクターのプライベートコース
お客様2名様に一人のインストラクターのセミプライベートコース
お客様3名様に一人のインストラクターのグループレッスン(デコムサーフでは安全面より一人のインストラクターに最大3名様のお客様としています)。
12才以下のお子様や体力に自信のない年配の方や女性には、プライベートレッスンで安全にお客様自身のペースで練習することをお勧めします。
ハワイでプライベートレッスンを受けるのと比べると、5分の1程度の料金でプライベートレッスンが受講できます。>>デコムサーフスクールのレッスン料金はこちらからチェックできます!


デコムバリサーフについて

最後に、私水越がオーナーとして携わっているバリ島イチお勧めのデコムバリサーフについて紹介させて頂きます。(笑)
バリ島クタビーチにありますサーフィンスクール・サーフガイドサービス会社の我がデコムバリサーフは2011年にオープンした、日本人が経営する政府公認のサーフスクールです。
インストラクターも日本語堪能な資格保有のサーフインストラクターたちが揃っています。ライフガード資格を保有するインストラクターもいて、安全面も安心。
ショップの場所はバリを代表するメインビーチ「クタビーチ」に面するデラックスホテルのグランド・インナ・クタビーチホテル内にあり、清潔感もあって快適に過ごせます。サーフィンレッスンの後、ホテル内のビーチクラブ「ヘッドクォーター」でゆったり過ごすこともできます。ショップ内には、更衣室・カギ付きロッカー・ビデオルームとファシリティーも充実。
もちろん、日本人スタッフが常駐で日本人のお客様も安心です。レッスン内容も他のスクールにはないビデオレッスンを導入し、充実したカリキュラムでより早い上達につながります。「安心して陽気なインストラクターたちと楽しくサーフィンをしサーフィンの魅力に気付いてもらう!」これがデコムサーフのモットーです。
最後までお読み頂きありがとうございました。バリ島でお会い出来るのを楽しみにしています。
デコムバリサーフ・オーナー
水越 三千哉

<< サーフィンの魅力